HOME | About Suzukuri すずくりについて

ABOUT

日々の暮らしの中で、心身ともに健やかに「住む」ことを考えたとき、「心地よく美しい空間」であることは大切なことと感じます。

 

「収納の視点」から、快適な住まいづくりのお手伝いをいたします。

 
20年以上の間インテリアの仕事に関わる中で、さまざまなお住まいを拝見し、「快適な住まい」とは何かを考えてきました。
また、住空間収納プランナーとして2012年にsuzukuriを起業して以来、「片付かない」とお悩みのたくさんのお家を拝見してまいりました。
 
「インテリアの視点」も含めて、共通して感じることは、「モノ」と「収納」のバランスが取れていなく、間に合わせや付け足しの家具でなんとなく居心地の悪いまま日々を過ごしている、でもなんとかしたい、と漠然と感じたまま日々の忙しさに追われ、改善するきっかけがなく暮らしている方がほとんどです。
 
誰に相談していかわからない、間取りや収納・インテリアのちょっとした悩みを解決することで、日々のストレスから解放されましょう。

プロフィール

鈴木アラブギャリ君枝

インテリアコンサルタント / 住空間収納プランナー*

 
1971年生まれ。神奈川県横浜市出身。
1992年文教女子短期大学部家政学科卒業後、タチカワブラインド工業株式会社に就職。窓周り全般のノウハウを得る。
 
事務職からメーカーショールームへ異動希望のため、インテリアコーディネーターの資格を取得。ショールームにて接客することの楽しさを知る。
 
販売することに興味を持ち、株式会社ロイズにてヨーロッパアンティーク家具の販売・店長職に就く。ヨーロッパの文化をもっと知りたくなり、バイヤー業務が伴い、直輸入販売ができるアパレルに関わる。
 
その後、株式会社ワイス・ワイスにて店長、インテリアコーディネート業務、キッチン販売施工、東京ミッドタウン店立上げ、など、さまざまな経験を積み、集大成として「住空間収納プランナー」として起業。
 
新築マンション、各種オプション会対応コーディネーターを経験。
日本収納プランナー協会にて資格取得の講師やハウスメーカーにてセミナーなども開催。
 
住空間収納プランナーとは?

鈴木アラブギャリ君枝
 

あなたにとって快適な住まいとは?

your life style

快適な住まいと空間づくりのお手伝い

すずくりについて
  • これまで培ってきたノウハウを活かし、一人ひとり違う持ち物やスペースを考慮した上で、その空間にぴったりと合った、機能的な造作家具や収納をご提案いたします。
  •  新築でこれからお家を建てる方へは、ハウスメーカーや建築士の方との打ち合わせ段階から、持っているモノの量を考慮してのアドバイスを。
  •  今のお住まいをもっとシンプルに機能的にしたい方にはいくつものメーカーの中からセレクトした家具をご提案します。

 
「住空間収納プランナー」が適切な収納方法もサポート。収納設計と壁面デザインはすずくりにお任せください。 

お申し込み・お問い合わせはこちら


 

新築設計前の収納アドバイス(家具やスペース・収納コーディネート)
オリジナル家具製作
アクセントウォールなどの壁面インテリア
持ち物にあった最適な収納コンサルティング
デザイン性のある家具製作コーディネート
空間デザイン・インテリアコーディネート
片付く間取りのコンサルティング  /収納サポート